アパレル 求人 年齢

MENU

アパレル求人は何歳まで?

アパレル業界は比較的年齢層が低い業界として知られています。特にショップスタッフなどでは低年齢のスタッフが多いと言われていますが、それでもブランドがターゲットにする年齢層によって、ショップスタッフの年齢は幅広くなっているようです。

 

ショップの立地条件などによっても、募集している年齢層は変わるようです。また、一見華やかそうなアパレルのショップスタッフも、実際には事務仕事も多く、年齢層が高いスタッフの活躍する場面も多いと言われています。そのブランドがターゲットにしている年齢層であれば、年齢の制限などは特にないようです。また、アパレルの場合にはショップスタッフ以外にも様々な職種がありますので、そのような場合には決して年齢制限のようなものがないとも言えます。

 

例えば、アパレル業界の本部スタッフなどは、ショップスタッフよりも年齢層が上の場合が多いくなりますから、たとえ低年齢層をターゲットとしているブランドであっても、ある程度年配の人であっても採用してもらえる可能性は高くなります。しかし、ある程度年配になってくると、アパレル業界未経験者ではなく、経験者採用が行われることが多いようです。また、アパレル業界未経験者だとしても、その職種に関連する仕事についていた経験が問われることは多くなります。

 

また生産計画を担当する部署であれば、他の業界で生産管理を行っていた、生産計画を行っていた経験があれば、ある程度年配の方でも求人はあるようです。